すべてがDIY!進化し続ける『居酒屋あしん』

「居酒屋あしん」は、屋仁川通りのアーケードを検察庁名瀬支部に向かう途中、右手にあります。

正面に見えるのが検察庁名瀬支部。
奄美大島,名瀬,屋仁川通り近く,居酒屋あしん

実は「居酒屋あしん」、内装・外装、全部マスターのDIY。奄美大島,名瀬,居酒屋あしん,内観

マスターはサラリーマン時代、居酒屋に行くのが好きで色々なお店を見ていく内、

いつかは自分も、お店を持ちたい

と思っていたのだそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAどうせやるなら一から全部、というのがポリシーで、改築を計画するも、不動産屋さんから紹介されるのは、あいにくすでに原状回復され、綺麗になっている建物ばかり…。どうしようかと悩んでいたところ、幸運にも見つかった場所がもともと旅館だったこの建物で、居抜きをしたそうです。

奄美大島名瀬 居酒屋あしん 常連の方々の宴会
(写真は宴会中のお客様)

13年前(2005年当時)に脱サラ。現在は奥様と二人で経営されていますが、もちろん居酒屋として料理を振る舞うのは初めて。全てがゼロからのスタートでした。

「定番料理が多いですが、すべて愛情をこめて手作りしてます」

気になるメニューを見ていきましょう。

油ゾーメン(600円)
奄美大島名瀬 居酒屋あしん 島と言えば、の油ゾーメン
お客様の間でも一番の人気商品なんだとか。アッサリしていて〆に適しています。

フル炒め(600円)

フルとは、ニンニクの葉の事で、奄美では炒めものや汁にする事の多い、食材です。

そしてオーソドックスメニューも充実しています。

玉子焼き(400円)
奄美大島,名瀬,居酒屋あしん,麻婆豆腐
ふわっとした食感が特徴の玉子焼き。これは美味です。

麻婆豆腐(700円)
奄美大島,名瀬,居酒屋あしん,麻婆豆腐
食欲をそそるような辛さはもちろんのこと、とろみや甘さの風味も感じることができる極上の一品です。

またもつ鍋(1,200円)も人気商品のうちの一つでモツは北海道産のモノを使用しており、来訪するお客様のほとんどが注文するそう。
これは、いただくしかありませんね。ちなみに今後は魚料理もレパートリーを増やしていきたいと画策中のようですので、乞うご期待を。地元のお客様はもちろんのこと、一見さんも大歓迎とか!空間もお料理も進化し続ける「居酒屋あしん」行ってみてください。

 

基本情報

  • 店舗名: 居酒屋あしん
  • 住所: 鹿児島県奄美市名瀬入舟町6-10
  • TEL: 0997-54-1997
  • 営業時間:18:00~0:00
  • 定休日: 不定休
  • 駐車場: 有り
  • クレジット: 不可
鹿児島県奄美市名瀬入舟町6-10

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA