飛び入り参加可能!!島ん人と踊れ!!『八月踊り』

こんにちは。島キャン2016夏に島キャン宣伝部で就業していた白石です。今回は、僕の体験を皆さんにお伝えしようと思います。
奄美大島、夏の一大イベントと言えば、「奄美まつり」。

画像1

数日間に、花火大会やお神輿など様々なイベントが催されますが、今回は、「八月踊り」をとりあげます!!!

本来、八月踊りは、来年の豊作祈願を込めて、集落ごとで輪になって歌を掛け合いながら踊るイベントです。ところが、名瀬市内には各集落の出身者がいるため、同郷の同士で郷友会という集まりを持って、さらに集落からの応援もかけつけて八月踊りを開催しています。およそ35の数の集落があるそうです。商店街の一体が輪で埋め尽くされます。今回、僕がお邪魔させてもらったのは、ばしゃ山の皆さんところです。

奄美大島,八月踊り,名瀬市内,夏祭り,島踊り

島キャン生のつながりで飛び入り参加させていただきました!!まずは、音楽のリズムに合わせて、見よう見まねで踊ってみました。

奄美大島,八月踊り,名瀬市内,夏祭り,島踊り

リズム感の無い僕でしたが、楽しい雰囲気の中少しずつ覚えることができ、楽しく踊ることが出来ました。音楽や踊りは何種類もあってずっと踊っていても飽きませんでした。
ちなみに、各集落によって音楽や踊りは異なるようで、これは奄美大島の地形が関係していて、集落間の交流が少なかったことによるそうです。
それと、踊りの合間には休憩時間があって、お酒を飲んだり、ご飯を食べたりすることができます。

ここでも登場するのが、奄美の黒糖焼酎です!!!!(ビールやお茶等もありますので心配なく。)お酒を飲み交わしながら、「島キャンって何?」「どこから来たの?」「学生?」とたくさん話しかけていただきました。

島ん人は、とってもウェルカムで優しい人ばかりでした。僕は、この時間に、踊りの最中に聞こえる指笛を教えてもらいました。しかし、結局習得することはできませんでした。来年、参加するときには、マスターして参加したいものです。
皆さんも、どうぞ、8月上旬に奄美を訪れて、島の伝統や島人の暖かさに触れてください!!!

基本情報

  • イベント名:八月踊り/奄美まつり
  • 開催場所:鹿児島県奄美市名瀬各所
  • 開催時期:8月上旬(2016年度は、8/4〜8/7)
鹿児島県奄美市

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です