情熱の逸杯、幸せの一杯を目指して 『奄美大島 にしかわ酒造 島のナポレオン 奄美営業所』

情熱の逸杯、幸せの一杯を目指して

この言葉をモットーに島のナポレオンを拡販している「奄美大島にしかわ酒造」。
今回は島のナポレオンの営業マン幸多さん、前山さんに色々とお話を伺ってみました。

Q1. 代表的な銘柄は?

「島のナポレオン」です。ご紹介させていただきますね。

■島のナポレオン島のナポレオン,奄美大島,黒糖焼酎,にしかわ酒造
ライトイエローのラベルに島のナポレオンと表記してあります。味にくせが無くまろやかな味わいを楽しめるのが島のナポレオンの特徴。飲み方は水割りでの飲むのがおススメです。

今、人気急上昇中の燦々(さんさん)梅酒もご紹介させてください。

■燦々(さんさん)梅酒燦々梅酒,スッキリな味わい,奄美大島,黒糖焼酎,にしかわ酒造
フレッシュな香りにスッキリとした味わいが楽しめます。黒糖焼酎仕込みの梅酒は全国的にも珍しいんだとか!女性にも大人気。飲み方はロックがおススメです。にしかわ酒造の黒糖焼酎は、酒屋さんをはじめとするスーパーやコンビニなどで購入が出来ますよ。

Q2.どのような思いで仕事に携わっていますか。

お客様に、より身近なところで「島のナポレオン」を伝えていきたいと思って仕事に携わっています。

奄美大島,名瀬,にしかわ酒造,島のナポレオン,営業前山様こう語ってくれたのは営業の前山さん。

napo

店頭での検品作業、酒瓶につくホコリの拭取り作業など細部にこだわって商品販売をされています。お客様と、より身近なところにいられるよう1日に10~15店舗は客先回りをされているそう。店頭での仕事中、お客様に黒糖焼酎のことについて聞かれることも少なくないそうです。運良く、にしかわ酒造のスタッフさんにお会いすることが出来たら、色々と黒糖焼酎について聞いてみてください。

Q4.仕事をする上で特に大切にしていることを教えてください。

フットワークの軽さを大切にしながら、島のナポレオンを、もっともっと知ってもらうことですね。

-e1485426307698
こう語ってくれたのは営業所長を務める、元気印幸多さん。
リヤカーを引いて喜界島を一周したり、奄美一の繁華街(屋仁川)を周る等して拡販に努めたり、また島のナポレオンの試飲会を毎月一回(不定期)で行っているそうです。

島のナポレオン,幸多様,奄美大島,黒糖焼酎,にしかわ酒造試飲会の場に出くわすことが出来たら、是非試飲されてみてください。
美味しい黒糖焼酎を味わえるのはもちろん、スタッフさんの熱いおもてなしをいただけること、間違いありません。

 奄美大島,にしかわ酒造,サンサン梅酒,
奄美大島に来た際には「島のナポレオン」を、ご賞味あれ!島のナポレオン,幸多様,奄美大島,黒糖焼酎,にしかわ酒造

基本情報

  • 施設名:株式会社 奄美大島にしかわ酒造
  • 住所:鹿児島県奄美市名瀬入舟町3-8 エヌ・ワンビル2階
  • 営業時間:8:30~17:30
  • 休業日:土曜日、日曜日、一部祝日
  • TEL:0997-52-5656
  • カード:不可
鹿児島県奄美市名瀬入船町3-8-2F

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です