奄美で本格手打ち10割そばを食べるならここ『そば処夢や』

皆さん、蕎麦ってどんな時に食べたいと思いますか?
例えば、旅で疲れた時?島料理に飽きた時?あっさりしたものが恋しくなった時?
思うと蕎麦って、色々なシーンでご利用いただけますよね。今回は2016年9月にオープンした本格手作りのお蕎麦屋さん「夢や」のご紹介をしてまいります。場所は奄美市役所通り名瀬郵便局近くに位置します。奄美大島,名瀬,そば処夢や,お店外観

店内はテーブル席とカウンター席をご用意。明るくて雰囲気の良いお店です。奄美大島,名瀬,そば処夢や,テーブル席

奄美大島,名瀬,そば処夢や,カウンター席その日によって蕎麦粉の産地が異なるので、今日ご自身が食べられる蕎麦は、何処で作られたのものなのか、気になる方は聞いてみてください。産地によって味や質が違ってくるようです。

さて、オーナーを務める西村さんに色々とお話を伺ってまいりましょう。

十割手打ち蕎麦の作業工程

手打ち蕎麦は「水回し」から始まり、「切り」に終わるまでいくつかの工程に分かれています。旨い蕎麦を打つには、どれも大切な作業なんですね。各工程に沿ってご紹介いたします。

①蕎麦粉をこねた段階奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば打ち工程

②円形を作った段階奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば打ち工程

③角だし段階奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば打ち工程

④本廻し段階奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば打ち工程 ⑤たたみ段階IMG_4122この工程をふんだ後にそばをカットしていきます。一つ一つ丹精込めた麺になっています。

さて、ここでおすすめメニューのご紹介をして参ります。

おすすめメニュー

◆ぶっかけ蕎麦(750円)奄美大島,名瀬,夢や,ぶっかけそばお蕎麦の上に、大根おろし、鰹節(かつおぶし)、つきあげ(かまぼこ)を乗せ、お出汁をかけて食べます。奄美大島,名瀬,夢や,そば
日によって蕎麦粉の産地は異なります。上のぶっかけ蕎麦に、山芋や北海道産のがごめ昆布などをトッピングすることも可能です。※山芋、がごめ昆布は追加で150円。

そして、お蕎麦を食べ終えた後は蕎麦湯をお楽しみください。奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば湯
ちなみに蕎麦湯は、蕎麦を茹でた後のお湯のことを言います。白くてとろみのある液体の正体は茹でた蕎麦が溶けて出たものなんだそう。この蕎麦湯ですが、実は健康評価が大変高いそうです。蕎麦湯にはルチン、ビタミン・ミネラルが多く含まれているそうです。蕎麦を食べ終わった際には必ず蕎麦湯を注いで〆てください。

◆割子そば三種盛(900円)奄美大島,名瀬,そば処夢や,割子そば三種盛,900円ちなみ3種盛とは、

・納豆または揚げ玉大根おろし ねぎ
・がごめ昆布 山芋 ねぎ
・かきあげ ごぼう ねぎ

3種類のそばの味をお楽しみいただけます。

◆ざるそば(680円)奄美大島,名瀬,そば処夢や,ざるそば,680円,あっさり

奄美大島,名瀬,そば処夢や,ざるそば,680円,あっさり

一番シンプルに食べたいのであれば間違いない一品です。蕎麦本来の味わいをお楽しみいただけます。

 

◆そば湯割焼酎(300円)奄美大島,名瀬,夢や,そば湯割り焼酎
蕎麦湯のとろみと黒糖焼酎のスッキリとした味わいを感じられる一品です。
新たな感覚を楽しめるのではないでしょうか。

◆そばがき(600円)奄美大島,名瀬,夢や,そばがきそばがきとは、蕎麦粉をお湯でこねて団子状にしたものですが、蕎麦の実が本来持っている味や香りが凝縮されています。夢やでは、わさびと出汁をで提供していますが、何もつけなくてもそのまま食べられる味、香りは濃厚です。お蕎麦の実の素の味に、驚かれると思います。奄美大島,名瀬,夢や,そばがきちなみに夢やさんが提供する、料理はすべてが手作りです。あまり蕎麦文化が根付いていないとされる奄美。「もっと蕎麦文化を広めていきたい」というオーナーの思いから、蕎麦チップや、北海道産の昆布などを無料でご提供いただけます。

◆かき揚げ奄美大島,名瀬,夢や,かき揚げ奄美で採れた人参とごぼうをそば粉で揚げたもの。シンプルにお塩をかけてお召し上がりください。野菜本来の甘さが際立ちます。

◆日本酒 (600円)奄美大島,名瀬,夢や,日本酒,オーナー一押しの一杯、日本酒「梅の宿」。これはまさにお蕎麦に合うお酒だと、この1種類しかおいていません。辛くも甘くもなく親しみやすい上品な味をご堪能いただけることでしょう。

◆メニュー一覧奄美大島,名瀬,そば処夢や,メニュー一覧

取材をさせていただいていると、たまたま常連さんと出会ったので一言、頂戴しました。

Q夢やさんのおすすめは何ですか?

私はね、ここのぶっかけ蕎麦が好きだね~。歳を取るとサッパリしたものがいいのでね。これを食べに週1回は必ず来るんだよ。あとは屋仁川に飲みに行く前なんかの蕎麦前としても利用したりするね。

※ちなみに「蕎麦前」とは、蕎麦屋で呑むお酒のことで、「前」とあるように蕎麦が茹で上がる前に肴をつついてお酒を1、2本呑むことです。江戸時代には、江戸っ子の粋な蕎麦屋の習わしとされていたとも言われています。

せっかくなのでオーナーの趣味も聞いてみました。

Q趣味は何ですか?

魚釣りが趣味でね前はよく加計呂麻沖、笠利沖に行ったものだよ。
今はなかなか行けていないけど、時間を作っていきたいね。
あとはマラソンが好きで、今では毎年桜マラソンに出場しているよ。

釣りやマラソンが趣味なマスター。これをネタに会話してみてはいかがでしょうか。気さくなマスターなので会話が盛り上がると思います。

奄美大島,名瀬,そば処夢や,マスターの趣味は釣り,大漁笠利沖にて釣れた魚。なんとも大漁です。魚の色をご覧ください。さすがは南国の魚って感じがしますよね。

奄美大島,名瀬,そば処夢や,マスター趣味は釣りマスターのコレクションであるルアー。種類が豊富ですね。

奄美大島,名瀬,そば処夢や,マスターの趣味はマラソン,桜マラソンにて※毎年走っている桜マラソンにて。(写真左2番目が西村さん)

最後にメッセージを頂戴しました!奄美大島,名瀬,そば処夢や,感謝看板

本格的な10割そばの味はご存知ですか?是非、「夢や」の味わい深い10割そばを味わいにきてください。自信を持った一杯を提供いたします。そして蕎麦粉を使ったデザートなどの新商品も作成中なので、乞うご期待ください。

奄美大島,名瀬,そば処夢や,そば粉を使ったクレープ,今後商品化蕎麦に対する概念が変わるかもしれません。

 

基本情報

  • 施設名:そば処  夢や
  • 住所:鹿児島県奄美市名瀬末広町1-29
  • 駐車場:無
  • 営業時間:ランチ11:30~14:00 ディナー18:00~20:00
  • 休業日:不定休
  • TEL:0997-53-7356
鹿児島県奄美市名瀬末広町1-29

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です