年間を通じて温暖な気候と豊かな自然の奄美大島で「医療、福祉、調理、情報」のプロを目指しませんか。『奄美看護福祉専門学校』

皆さんご存知でしたか?奄美大島で「医療、福祉、調理、情報」のプロフェッショナルを目指せることを。当ページでは奄美看護福祉専門学校のご紹介をして参ります。奄美大島,小湊,奄美看護福祉専門学校,校舎
奄美看護福祉専門学校は、23周年を迎える奄美大島でも歴史のある専門学校です。学科は看護学科、こども・かいご福祉学科、ビジネス情報学科、調理師養成学科の4つがあります。
今回は奄美看護福祉専門学校に通う4学科の学生さんから、何故この学科を選んだのか?お話を伺ってみました。これからご自身の進路を決められるあなたも、ご縁があってこの記事を読んでくださっているあなたもぜひ一度ご一読いただければと思います。

ビジネス情報学科(左から富さん、牧さん、森さん、和田さん)奄美大島,名瀬,奄美看護福祉専門学校,個人写真,医療秘書課の皆さん

Q:何故この学科を選んだのでしょうか。

【森さん(左から3人目)】
島に残りたいと思っていたこと、島で医療事務職員として働きたいと思っていたことがきっかけです。

【牧さん(左から2人目)】
進路に悩んでいたちょうど去年の今頃(2016年6月)地元(奄美大島)の高校へ通っていた時に体験入学に来たことがあるんです。その時の先輩方の将来のビジョンに影響を受けて、私もこの学科で頑張りたいと思ったことがきっかけです。

Q:学校生活は楽しいですか?

【富さん(左から1人目)】
はい楽しいです。先生やクラスのメンバーとも仲が良く、居心地がいいです。よく食事に行ったり、海に行ったりと放課後も奄美らしく楽しいことをしています。

【和田さん(左から4人目)】
入学して間もないですが、ようやく学校生活に慣れてきました。高校の時とは違って専門的な勉強を学べるのは私にとって大きいです。難しい用語、聞きなれない用語など沢山ありますが、自分の将来に向けてしっかりと準備をしていきたいと思っています。

Q:将来どんな医療事務職員になりたいですか?

【富さん】
病院にくる患者さんに笑顔を与えられるような手助けをしていきたいと思っています。その為には、日頃の挨拶やマナーなど、しっかりとした態度で過ごしていきます。

【森さん】
患者さんの不安を和らげるような笑顔で接する医療事務員になりたいです。その為には、今学んでいるカリキュラムを集中して取り組んでいきたいと思っています。

▼ビジネス情報学科では

〈やりがいが大きく、充実した仕事〉

医療事務のみならず、ITパスポートや簿記等、実務で求められる幅広い資格の取得により、社会のニーズに応える即戦力を養成します。


◆看護学科 島元明日香さん奄美大島,名瀬,奄美看護福祉専門学校,看護科,島元さん

Q:何故この学科を選んだのでしょうか。

元々鹿児島で介護の仕事をしていましたが、諸事情を理由に辞めることを決断しました。そこから第二の人生を、と奄美大島に帰島しましたが「看護」という職業を諦めたくない思いがあったんです。ちょうど車を運転していると街中で「始めるのに遅いことはない!あの時、決断してよかったと実感しています。」学校のこのキャッチコピーに惹かれて体験入学に行ってみることを決意。その時、話をした先輩が同じ境遇の方で、私にもやれると思い再起することを決意しました。たった3年で人生が変わるのだったら。今、頑張ってみようと思ったのがきっかけですね。

Q:何をしている時が楽しいですか?

子どもと遊んでいる時が一番楽しいです。鹿児島にいる時代は、せかせかすることが多かったのですが、奄美に戻ってからは時間の流れをゆっくりに感じるようになったんです。
奄美は親戚とか地域の方たちとの繋がりが多くていつも心強いです。この環境の中で、一生懸命、子育てをしながら看護師になれればと思っています。

Q:将来の夢を教えてください。

高齢化が進む奄美の手助けが出来たら、と思っています。これから看護師になっていく上で沢山の経験や学びをすることと思いますが、そこで得た知識や経験を元に将来的には、老人ホームを建てるのが今の一番の夢です。具体的には認知症の方の共同施設を運営したいと思っています。

▼看護師はこんな仕事

〈生活の保障・自立度が高い!〉

「看護師資格」があれば、いつでも・どこでも働けます。また、自分が勉強したい専門科のある職場・働きたい場所を選ぶことができます。


◆こども・かいご福祉学科 時田幸乃さん奄美大島,名瀬,奄美看護福祉専門学校,個人写真(時田さん)Q:何故この学科を選んだのでしょうか?

介護福祉士国家試験受験資格(実技試験免除)・保育士資格・幼稚園教諭二種免許・社会福祉主事任用資格を同時に取得可能なコースだったからです。ちなみにこのシステムを導入しているのは全国でも数少なく保育士と幼稚園教諭の同時取得により幅広い進路選択も可能です。
※ここだけの話ですが、歌手の中孝介(あたりこうすけ)さんが、この学科の先輩にあたります。

Q: 学校生活は充実していますか?

はい。勉強は大変ですが毎日充実しています。休日はクラスの友達と出かけてストレスを発散したり、長浜(ながはま)の港に大好きな観光船を見に行ったりしています。また夏休み限定で短期アルバイトをしたことがあるのですが、学生の傍ら社会を感じることもできるという面で刺激的な生活を送っています。

Q: 将来の夢を教えてください。

信頼される介護福祉士になります。なので今、行っている授業や実習で色々なことを吸収していきたいと思っています。そして社会人になると同時に一度内地で働いた後、経験を積んでから大好きな奄美に戻って奄美の福祉に貢献できる介護福祉士として従事していきたいです。

▼こども・かいご福祉学科のポイント

<これからの福祉に完全対応!>

幼稚園教諭免許・保育士資格の両資格・免許を有することができ、認定こども園や「子ども・子育て新システム」に完全対応しています。さらに、介護福祉士受験資格により介護福祉士を有することで、障がい児教育エキスパートとしての活躍が期待されます。さらに、こどもから高齢者まで対応できる福祉のスペシャリストを目指します。


◆調理師養成学科(左から、下町さん、宮下さん)奄美大島,名瀬,奄美看護福祉専門学校,栄養価,下町さん,宮下さん

Q:何故この学科を選んだのでしょうか?

【下町さん】
幼少期から料理が好きだったのですが、高校時代を徳之島で過ごしていたので、内地に出ようか奄美大島に戻るか悩んでいたところ、島外の人を対象に体験入学があることを知ったので参加してみたんです。その時、この環境で自分の能力を上げたいと思ったことがきっかですね。

Q:学校生活は楽しいですか。

【宮下さん】
はい楽しいです。カリキュラムが1年間ということで、日々の時間がとても貴重です。仲間も大切にしながら全てを全力投球で進めていこうと思っています。

Q:将来の夢を教えてもらえますか?

【下町さん】
自分の作った料理を食べてくれる人に笑顔を与えたいです。そして将来的には、自分のcafeを持ちたいと思っています。

【宮下さん】
色んなジャンルの料理を作れるプロになりたいです。中でも中華が一番好きなので、ここで沢山技術を学びたいと思っています。卒業したら都会に出て銀座などの大きなお店で修業をして将来的には、生まれ育った奄美大島で自分のお店を持ちたいと思っています。

▼調理師はこんな仕事

<一流調理人から一般調理職まで。一生の資格、一生の仕事」に就ける資格です。>

ホテルやレストラン、施設などでおいしい食事を提供します。和食・洋食・中華など様々なジャンルがあり、料理の味・盛り付け・器選びなどプロの技術は奥深いものがあります。
また、店舗や施設の規模により作るノウハウも違います。長時間にわたり調理する体力、手先の器用さ、美しく盛り付ける美的センスも求められます。
ちなみに奄美看護福祉専門学校では、奄美の郷土料理も学べます。島の人たちが長寿なのは、郷土料理をつくる奄美大島の調理師のお陰かもしれません。


最後に今、進路に悩んでいるあなたへ。

一度見学に行ってみませんか。そこで先輩と語ってみてください。きっとこのページだけでは感じきれない新たな発見が待っているでしょう。奄美看護福祉専門学校では島内の方はもちろん、全国各地の学生さんの受入れを行っています。これを機に足を運んでみてはいかがでしょうか。奄美大島は世界自然遺産登録に向けて、ますます盛り上がっています。

※体験入学日程はこちら

奄美大島,小湊,奄美看護福祉専門学校,大浜海岸にて記念撮影楽しい学校生活が待っているはずです。奄美大島,名瀬,奄美看護福祉専門学校,クラスマッチでの写真,全員集合

基本情報

・施設名 奄美看護福祉専門学校
住所 鹿児島県奄美市名瀬小湊338-2
電話番号 0997-54-9111
定休日 土日祝祭日
駐車場 有り

鹿児島県奄美市名瀬小湊338-2

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です