奄美の海から生まれた豆腐を様々なメニューでご堪能ください『島とうふ屋』

国道58号沿い(名瀬から龍郷方面に向けて)で 「島とうふ屋」 という看板が気になっている方も多いと思います。
奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い島どうふ屋,奄美大島,名瀬,店内風景

実はここ、奄美大島の海から採れたにがりを活かした、「島とうふ」を食べさせてくれるとうふ屋さんなんです。店内に入ると、昭和初期をイメージした内装が広がります。島でとうふが日常的に食卓に上がっていた時期をイメージして作られたそうです。
島どうふ屋,奄美大島,名瀬,店内風景広々とした店内。お座敷席とテーブル席をご用意してあります。奄美大島龍郷にある『島とうふ屋』の座敷席
まるで映画の舞台のような空間が広がっています。

奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い,座席,テーブル席一般的な豆腐づくりに使われるにがりは、豆腐を固めやすくするために成分を調整していますが、ここのにがりは無調整。その結果、ミネラルが多くなり、ほのかに甘い口あたりも生まれます。
島どうふ屋,奄美大島,名瀬,店内風景
島の味わいを感じられる手法でつくられたとうふを、メニュー様々、ボリュームたっぷりで提供しています。ほとんどのメニューが1000円以下なのも魅力のひとつ。

ここで島とうふ屋の人気メニューベスト3のご紹介したいと思います。

人気NO.1 豆腐ハンバーグ定食(900円税込み)
奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い,豆腐ハンバーグ定食

人気NO.2 塩豚煮込み定食(900円税込み)奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い,塩豚煮込み定食

人気NO.3 揚げ出し豆腐定食(1000円税込み)奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い,揚げ出し豆腐定食

嬉しいことにお食事を注文された方には、湯どうふ、汲みどうふ、豆乳などを食べ放題飲み放題で提供しています。
奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58沿い,セルフサービス,みき,豆腐
現在店長をつとめる高野さんは、代々受け継がれる味を守りながらも、京都や銀座、沖縄、福岡鹿児島など、各地のとうふ料理を扱うお店の視察を重ね、組み合わせや提供方法などの新しい発見を大切に、とうふの改良を重ねています。
「来店いただいたお客様に感動を与えたい」と、今でも新メニューを出しつづけ、試行錯誤を欠かしていません。
奄美大島,龍郷,島どうふ屋,外観,国道58号線沿い,豆腐販売,みき販売レシピの試作には、常連のお客様の声も参考にされているそう。今後も新商品の開発を定期的にされていくそう。奄美のスーパーなどの店頭で販売されていない商品が本店にはあるので、ご飯のおともに来店っていうのもいいかもしれません。

最後に高野さんに抱いている想いを伺ってみました!

島とうふを奄美大島に訪れる魅力の一つにまで育てて、
奄美大島に貢献したい。

奄美大島龍郷にある『島とうふ屋』の外観2
店長の地元愛も味わえる、島とうふ料理をぜひ。

 

基本情報

  • 施設名 :島とうふ屋
  • 住所  :鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 休業日 :年末年始
  • 駐車場 :有
  • TEL  :0997-55-4411
  • 予約  :可
  • クレジットカード:不可
  • HP  :http://shimatoufuya.jp
鹿児島県大島郡龍郷町中勝1561-1
One Comment
  1. 週替わりランチを頂きました。
    めちゃくちゃおいしいしお腹いっぱいになるのにヘルシーでもはやありがたい。笑

    今週のメインはナスと豆腐を味噌で絡めて炒めたものでこれがいわゆる「男を落とせる味」でした。笑 レシピ知りたい〜笑

    お持ち帰りの豆乳チーズケーキ(180円)は絶対に買うべきです!!しかも多めに。(あと3つくらい買っておけばよかったってめっちゃ後悔した泣)

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です