宿&レストランの目の前は東シナ海。奄美の島々をしっかりと見渡せる宿『遊学リゾートきむきゅら』

遊びながら学ぶ

をコンセプトにオープンさせた「きむきゅら(心美ら)」。ここでオーナーを務める時さんは、きむきゅら(心美ら)近くの宿(ときわや)のオーナーでもあります。
奄美群島,徳之島,きむきゅら,外観
「きむきゅら(心美ら)」は徳之島の東シナ海が眺望できる県道80号線沿いに位置します。当ページでは「宿泊施設」「レストラン」の2つに分けてご紹介してまいります。


宿泊施設について


・1名様部屋
奄美群島,徳之島,きむきゅら,寝室,ベッド
素泊まり  4,000円
朝食付   4,500円
夕朝食付  6,000円

・2名様部屋
奄美群島,徳之島,きむきゅら,寝室ベッド
素泊まり  7,500円
朝食付   8,500円
夕朝食付  11,000円

奄美群島,徳之島,きむきゅら,寝室
ちなみに全室オーシャンビュー。天気が良い時には「加計呂麻島」「請島」「与路島」を眺望できるとか。奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),レストラン,鍋料理
海の向こうに見えるのが「加計呂麻島、請島、与路島」。目の前が海ということもあり、朝起きて散歩するのも気持ちいいでしょう。奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),海

お食事について


奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),レストラン,鍋料理奄美群島,徳之島,きむきゅら,レストランメニュー,営業時間
早速、料理を見ていきましょう。

◎夜光貝パスター
奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),レストラン,夜光貝パスタ

◎きむきゅら油ソーメン
奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),レストラン,油ソーメン

◎きむきゅら海鮮丼
奄美群島,徳之島,きむきゅら(心美ら),レストラン,海鮮丼

◎本日のおススメメニュー


ランチは11時から14時まで。ディナーは17時から21時まで営業中。

レストラン店内には、お土産コ―ナーがあります。ここではピアスやヘアゴム、ストラップやサンゴ、蜂蜜などが置いてあります。奄美群島,徳之島,きむきゅら,レストランメニュー,お土産コーナー
※季節によって置く商品が異なります。

またお客様が楽しめるように、とサンゴ礁の写真なども見ることが出来ます。奄美群島,徳之島,きむきゅら,綺麗なサンゴ
こんなキレイな色をした「サンゴ」、見たことある人も少ないのではないでしょうか。奄美群島,徳之島,きむきゅら,綺麗なサンゴ
ちなみにきむきゅら(心美ら)では集落ならではのアクティビティも体験することが出来るそう。例えば、ビーチウォーキングやロックウォーキング、またサンゴ礁観察、潮干狩りなど等も楽しめるそうです。またオーナーの時さんは、集落の観光作りにも注力されています。きむきゅら(心美ら)目の前の下久志海岸では干潮時、色とりどりの熱帯魚やカラフルなサンゴまた、ウミガメが見られるそう。ただし肉眼だと見えずらい..ということで時さんご自身が望遠鏡を設置されたそうです。一部ですが、ご紹介します。

▼きむきゅら近くにあるクジラ坂
奄美群島,徳之島,きむきゅら,寝室ベッド
オーナー時さんご本人が設置された望遠鏡。自由に使うことが出来ます。 P1019519
P1019521

▼幸福の滝

きむきゅら(心美ら)から亀津方面へ向かう途中にあります。

高低差がとてもある、って訳ではありませんが眺めているだけで気持ちが安らぎます。ぜひ肉眼で確かめてみてください。

またこの近くは、あの西郷隆盛が訪れた場所としても有名です。実際に西郷隆盛がくつろいでいたとされる岩がコチラ。

▼西郷どん くつろぎの岩
徳之島,せごどんくつろぎの岩

徳之島に行った際には、おススメの場所です。
リピーターが多く訪れる「きむきゅら(心美ら)」。行ってみてはいかがでしょうか。

 

基本情報

施設名:遊学リゾートきむきゅら
住所: 鹿児島県大島郡徳之島町下久志1132-1
TEL:0997-84-1186
駐車場:有 ※お車以外でお越しの方:送迎あり(要事前連絡)
料金:素泊り3,750円~/人(朝食付は+500円、朝食・夕食付は+1,750円)
URL:http://www.kimukyura.com/index.php?FrontPage

鹿児島県大島郡徳之島町下久志1132-1

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です