お客様を見つめ続けて35年。地産地消の老舗居酒屋『誇羅司屋』


誇羅司屋様PR動画


接待にも、結婚式の2次会にも使える、名瀬の老舗「誇羅司屋(ほこらしや)」。名瀬商工会議所すぐ近くにあります。
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』の外観
友だち同士でも、デートでも、大きなイベントの打ち上げにも使えます。120名が入れる大きなお店なので、忘年会シーズンには予約でいっぱいなんだとか。

奄美大島名瀬のご出身の社長。
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』の社長
大阪に料理の勉強に出て、奄美に戻ってきてから働き始め、店を譲り受けたのが始まりだそう。社長は今年で61歳になるそうですが、今でもメニューを手書きでしたためていたり、料理一品一品にも、手間暇かけて携わっています。何故そこまで頑張っていらっしゃるのか聞いてみました。

「お客様の喜ぶ顔を見ると、元気が出る。
せっかく来てくれたなら、自分で腕を振いたいんです。」

そんな社長におススメ料理を聞いてみると、夏なら「しぶり(とうがん)」、冬なら「あおさ」がおススメだそう。その季節にしか取れない奄美ならではの食材を活かした形で提供するスタイル。塩やしょうゆも奄美産。全て奄美産の食材で手づくりされたドレッシングも絶品です。地産地消を地で行く名店です。

奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』の店内 奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』のカウンター
内装も照明も落ち着いた雰囲気で、出張に来たサラリーマンがよく来るというのも納得。

…とはいえ、スタッフの方々の対応は親切かつフレンドリーで、島キャン生などの大学生でも緊張感なくくつろげます。気になる店の名前は「ほこらしや」と読みます。
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』
「おめでたい、うれしい」という島の言葉から生まれた名前です。島でうれしいことがあった時に来てみてください。元気のいいあいさつと、素敵な笑顔で迎えてもらえます。

【おススメメニュー紹介】

■あおさのり海鮮かき揚げ
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』のあおさのり海鮮かき揚げ
磯の香りが程よく味わえるあおさのかき揚げ。カリッとサクっとしていて美味しいです。このあおさのりは、通常冬12月~3月位までが旬ですので、食べ逃さないようにお気をつけて。

 

■しぶり(とうがん)
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』のしぶり
一見、何の揚げ物か見当がつきませんが、これがしぶりの揚げ物。口に入れて頬張ると、とうがんの甘味が伝わってきます。とうがんの周りにベーコンを巻いてあげられているので、お肉と野菜のうま味を同時に楽しめます。

 

■地豆豆腐
奄美大島名瀬市にある老舗居酒屋『誇羅司屋』の地豆豆腐の揚げだし
甘さ控えめの優しい味付け。豆腐自体、ラッカセイを丹念に練っているので豆腐の甘さが引き立ちます。揚げ出し豆腐になっているので、外はサクッと中はもっちり。アツアツの状態が美味しいです。

 

基本情報

  • 施設名 :誇羅司屋(ほこらしや)
  • 住所  :鹿児島県奄美市名瀬入舟町13-6
  • 駐車場 :無
  • 営業時間:17:30~24:00
  • 定休日 :お盆(8月15日)・お正月(12月31日・1月1日)
  • TEL  :0997-52-1158
  • クレジットカード:可
  • 予約: 可能
  • HP: http://www.hokorashiya-amami.com/
鹿児島県奄美市名瀬入舟町13-6

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です