カヌー、遊覧船、自然体験ツアー、お食事、奄美を丸ごと体験出来ちゃうお店 『マングローブ茶屋』

国道58号線名瀬から古仁屋方面へ向かう途中に三茶峠トンネルがあります。
そこから車を5分程走らせ、坂道を登りきると「マングローブ茶屋」が見えてきます。
▼マングローブ茶屋様ホームページ
http://mangroveamami.com/

※この看板が目印です。マングローブ茶屋,奄美大島,住用,看板

マングローブ茶屋,奄美大島,住用,外観マングローブ茶屋ではカヌーや遊覧船といったアクティビティ、アマミノクロウサギの観察ナイトツアーや金作原散策ツアーといった自然を満喫出来るツアー、カニやエビ、ウナギを使った地場の食材を楽しめる茶屋など、奄美を丸ごと体験いただけるお店となっています。

■カヌー体験ツアー奄美大島,マングローブ茶屋,カヌー
◎ガイド付きコース
所要時間:約90分
料 金:1500円(大人)、1000円(小学生以下)

◎ガイドなしコース所要時間:時間制限なし
料金:1500円(大人)、1000円 (小学生以下)

◎ナイトカヌー
所要時間:約120分
料金:7000円(大人)、3500円(小学生以下)

■遊覧船ツアーマングローブ茶屋,奄美大島,住用,遊覧船観光遊覧船(ガイド付き)満潮時前後3時間まで運航しています。
所要時間:60分
料  金:2000円(大人)、1500円(小学生以下)
団 体:35名用 小団体:15名用 1名さまでもOKです。

■奄美自然観光ゾーン・ナイトツアーマングローブ茶屋,奄美大島,住用,アマミノクロウサギ所要時間:約120分 (2名様から)
料金:7000円(大人)、3500円(小学生以下)

設立の経緯を伺ってみました。

開業は今から41年前(昭和49年)。中・高時代からマリンスポーツが趣味で、高校では水産系の学科に進学した。そこでオーストラリアのケアンズに航海をすることになったのだが、この時もっと大きな男になりたい。自分が好きなことを仕事にしたい。それで、国定公園指定のマングローブの地で観光客にアクティビティを楽しんでもらいたいと思ったんだよな…。

そんな思いから開業に踏み切ったそう。

開業したとはいえ、本当にヒットするのかは半信半疑。最初は小規模でスタートされたそう。そんな中まず試みたことは、「マングローブでカヌー体験が出来る!」といった看板をお店の前に掲げたこと。そこで反響を確認したところ、想像以上にお客様や旅行会社から熱い声が多い。「これは行ける!」と、思い本格的に遊覧船やカヌーの発注準備に入っていったそう。今ではリピーターも多くなってきているとか。

マングローブ茶屋の魅力を聞いてみました。マングローブ茶屋,奄美大島、住用,ママその1 ツアーの時間帯を自由に決められるところ
⇒基本的にお客様の都合に合わせて時間を決められるそう。
※事前に電話をいただければその日の潮の状態もアドバイスいただけます。

マングローブ茶屋,奄美大島,住用,マングローブその2 奄美を知り尽くしたガイドがいること
⇒奄美で生まれ育って60年のベテラン社長がいるので、奄美の魅力、観光スポット、グルメ場所など何でも教えていただけます。

マングローブ茶屋,奄美大島,住用,遊覧船
その3 地元食材を使ったメニューが食べられる
⇒住用川(マングローブ)で獲れる、「カニ、エビ」を使用したうどんや、鰻丼、定食、等もご用意されています。

◎カニうどん(税込1,000円)マングローブ茶屋,奄美大島,住用,かにうどん◎エビうどん(税込1,000円)マングローブ茶屋,奄美大島,住用,えびうどん◎鶏飯(税込900円)マングローブ茶屋,奄美大島,住用,鶏飯

最後に今後のビジョンを代表久保さんに伺ってみました!

近い内、住用近くで宿泊施設の建築を試みてますので乞うご期待を!
これからもお客様を大切にしていきたい。奄美大島のことならなんでも教えちゃいますよ。遊びに来てください。

基本情報

  • 施設名:マングローブ茶屋
  • 住所: 鹿児島県奄美市住用町役勝7番地
  • 駐車場:有り
  • 営業時間:9時~18時
    ※この時間より早めたい又は遅めたい場合、連絡いただけますと状況によっては対応もいたします。
  • 休業日:不定休
  • TEL:0997-56-5656
  • カード:不可
鹿児島県奄美市住用町役勝7番地

 

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です