フルーツ、お土産、生活用品…。なんでも揃う島のコミュニティ『宮本商店』

商店、と聞いたらみなさんはどのような場所を思い浮かべるでしょうか。
木造の建物に、タヌキの置物・・・?

みなさんの想像を超える商店が、喜界島の花良治にあります。「宮本商店」です。
喜界島,宮本商店,お土産,生活用品,雑貨,みやもとしょうてん,看板前

喜界町空港から車で約20分、島の南東部の海沿いにある宮本商店は今のご主人で、区長でもある一徹さんのおじいさまが始められ、約80年もの歴史があります。

店内には生活用品や食品のほかに、喜界島のお土産や駄菓子コーナーも設置されており人口97人の花良治集落唯一の商店であるにも関わらず、多い時には100人以上のお客さんが訪れます。
店の目の前には海が広がっており、海水浴や釣りを楽しむことができ、シーズンにはウミガメが見られることも!喜界島の中でも指折りの穴場スポットトでもあります。
喜界島,宮本商店,お土産,生活用品,雑貨,みやもとしょうてん,外観

今回は、そんな宮本商店の魅力をポイント3つに絞ってお伝えしたいと思います。

 

その1「アットホームな雰囲気」

宮本商店は、ご家族と2人のスタッフによって営まれており、いつでも温かい雰囲気でお客さんを包んでくれます。なぜでしょう、それは店の全員がお客さんを大切にしているからです。常連さんはもちろん、初めて来るお客さんにも笑顔で挨拶。会話を始めると、30分ほどお店にいる人もおり、商品だけでなく“宮本商店にいる時間”を楽しんでいる方が多くみられます。
また、店の向かい側には休憩スペースも完備されており、朝方や夕方には地元の方のしゃべり場に。「宮本商店さんがあってよかった。」お客さんはみな口をそろえてそう言います。
喜界島,宮本商店,お土産,生活用品,雑貨,みやもとしょうてん,お客様

その2「喜界島のお土産が全てそろう」

小さい商店でありながらも、品ぞろえはピカ一!中でも喜界島のお土産に関しては全てそろうのではないかと思うほど。これら全ての商品は、ご主人が直接足を運び厳選したものばかりで、商品の裏側にはつくっている人との強い結びつきがあります。互いに顔が分かっていることで、お客さんとしては安心して商品を手にすることができます。
喜界島,宮本商店,お土産,生活用品,雑貨,みやもとしょうてん,品揃え2

その3「島の外でも商品が買える」

人口が減り続ける中、お店をより盛り上げていくために始められたのが喜界島特産品通販サイト「けらじや」(http://www.kerajiya.com/)。
このサイトでは、喜界島特産品全般を取り扱っており、島外の人に対しても喜界島から沢山の喜びを届けるために 喜界島の美味しい物や面白いものを販売しています。
住んでいるとこにいながらも喜界島を味わえる、ともあって毎日たくさんの注文が入っています。ここ最近の注文では「マンゴー」が人気で、これからの時期になると香り高い幻のみかんと呼ばれる「花良治みかん」の商品がおススメだそうです。
喜界島,宮本商店,お土産,生活用品,雑貨,みやもとしょうてん,POP

島キャンの受け入れ先としてお世話になった宮本商店さんですが、なによりすごいのがこのお店の方の向上心。

現状維持ではなく、常によりよい店づくりに全力を尽くしており、私が滞在していた期間中にも「看板づくり」や「スーパーボールすくい」などの新しいことのチャレンジしていました。

きっと、次に訪れる時にはもっとチェンジしているお店になっているのだと思います。
IMG_1198

物を買うもよし、人と話すもよし、海を楽しむもよし、島時間を楽しむのもよし。

喜界島を120%楽しむなら、宮本商店は欠かせないスポットです!

みなさんもぜひ訪れてみてくださいね。

 

 

店舗情報

  • 住所:鹿児島県大島郡喜界町花良治464-1
  • TEL:0997-66-0252
  • FAX:0997-66-0252
  • 営業時間:7:30~20:00
  • HP:http://ms2016.amamin.jp/
  • 定休日:なし
  • 駐車場:4台ほど
  • クレジットカード:利用可
鹿児島県大島郡喜界町花良治464-1

あなたの体験も投稿してください!

お預かりしたコメントは、確認後事務局で公開させていただきます。
メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です